かごしま材の家づくり

 

現在の「認証かごしま材の家住宅瑕疵担保責任保険等支援制度 」予算執行状況

予算の執行状況(割合)  平成28年4月19日現在 予算の残額
17% 1,712 千円

※平成28年度6月15日現在

 

 高品質な「認証かごしま材」で安心の家づくりをしてみませんか?

かごしま材 家に活かして 活きる森 (「地材地建」標語コンテスト知事賞作品)

鹿児島県では、県内で生産・製材された木材を使用した優良な木造住宅の建設を促進を通じて、鹿児島県の森林環境の保全及び木材産業や住宅関連産業の活性化を図るために、『「地材地建」かごしま材の家づくりプロジェクト』を推進しています。

『地材地建』とは・・・

「地材地建」、この言葉は、鹿児島県で生まれました。県内の森林は、スギ・ヒノキ等の人工林が成熟期を迎え、木材の供給可能量は年々増えています。「地材地建」とは、こうした豊富にある県内の木材を使って、県内の工務店等が木造住宅を建設するという意味です。地元で育った木で家を造ること、それはその土地に最も適した家を造ることにつながります。

 また、「地材地建」の考え方には、地球温暖化防止への貢献があります。成熟した樹木を適切に伐採して木材として利用し、伐採後に植樹することで森林の炭素吸収機能を最大限に発揮することができます。このことが地球上の炭素量を削減し、地球温暖化の防止につながります。
『認証かごしま材』とは・・・

県内で育成、加工された製材品の中から、用途ごとに品質、寸法、乾燥等が日本農林規格(JAS)を満足する材として、かごしま材認証工場で生産された木材です。

対象品目

  • 針葉樹構造用製材及び構造用集成材  

  • 針葉樹造作材(壁板類)

  • 針葉樹下地材

  • 単層フローリング

 「認証かごしま材」については、(社)鹿児島県林材協会連合会のホームページでもご確認いただけます。

「認証かごしま材」には、このシールが貼ってあります

『かごしま材の家づくり』を支援する諸制度
「かごしま材の家」を建設する際、一定の基準等を満たしていれば、下記の支援制度がご利用いただけます。

上記制度の書式は、こちらからダウンロードできます。

あなたの近くに『かごしま材取扱店』

「認証かごしま材」を使用した良質な木造住宅を県民の皆様に供給するために、「認証かごしま材」を取り扱う製材工場や建材店、工務店、建築設計事務所等は、「かごしま材取扱店」として認証されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

この旗が「かごしま材取扱店」の目印です


「かごしま材の家づくり」に関する問い合わせは、

鹿児島県木造住宅推進協議会 事務局

住宅センター 企画課 ℡ 099-224-4543 まで